フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ツーリング | トップページ | ラムネをもらいました »

2009年5月 2日 (土)

R1-Z入院

バイク屋にR1-Zを預けてきました。
キーをONにしてキックすると変な音はするけど
エンジンはかかりました。
ただ、左のチャンバーが熱を持たない。
多分一気筒死んでいるみたい。
125ccエンジンにスケールダウンしてしまったようだ。

とりあえずプラグの状態を観てもらうと見事に真っ白。
ピストンに穴が開いているかもという事で
プラグをはずしたまま、キックをしてみてプラグホールから風圧を感じるので
ピストンに穴は開いていない様だとの事
詳しい事はばらして見ないと解らないとの事なので、
金額しだいでは、修理か、廃車かを選択しなければならなくなりそうです。

エンジンを壊した原因ですが、
・レッドゾーン付近での連続走行と
・プラグ状態の確認を怠ってプラグの熱価を変えなかった事
・エアクリーナボックスから豚鼻をはずしていた事
が原因だと思われます。

修理代の事を思うと頭が痛いです。

« ツーリング | トップページ | ラムネをもらいました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツーリング | トップページ | ラムネをもらいました »