フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 冷凍プリン | トップページ | 試乗 2009 YZF-R1 »

2009年6月19日 (金)

6/19 筑波サーキット ファミリー走行

R1-ZでL1(08:30) とL3(10:30) を走ってきました。


エンジン直してからの初めてのサーキット走行なので
ちょっと心配です。

今回走るのはファミリー走行の中級クラス。

天気は曇りでしたが、気温はちょうど良い感じです。
YZF-R6と違いR1-Zはレーサー化していないので
準備をはじめます。
といってもガムテープで、灯火類を保護する事と
ミラーを外すだけ。
あと、空気圧を調整。

Sh3800990001Sh3801000001

 
 
 
 
 
 
で、L1の走行を始めたのですが、バイクの調子が少し変。
この前のツーリングでエンブレの時に異音がしていましたが
今日は異音がどうのというより、加速しない。
エンジンパワーが足りない。伸びない。

なんかドンドン悪化しているみたいです。
でもとりあえずそのまま走行
 
スピードはあまり乗らないが、R6と比べてかなり軽いので
意外と良い調子で走れます。
調子乗ってたら、ヒザスリのときに爪先を擦る悪い癖が
出始めました。

それを修正したら今度は、ステップを擦りだします。
R1-Zは、あまりバンク角が無いようです。
 
パワーの無さをギアを落とす事で対処?して走行を続けます。
一応、19秒台で走れましたが、18秒台がでません。
BESTも限りなく20秒に近い19秒
Sh380094
 
 
 
 
 
 
やっぱりストレートでのスピードが乗っていないと
タイムには繋がらないですよね

YZF-R6と比べてパワーがないのは当然なので、
R6よりコーナリングスピードを上げるべく
L3を走り始めたのですが、バイクがさらに遅くなっていて
ガッカリというか絶望です。

しかも、直線だけアクセルを開ける大型バイクが僕の前に
立ちふさがります。
何度抜いても、ストレートで抜かれてどうしようもない感じです。
どうしようもないまま走行が終わってしまい不完全燃焼な気分でした
 
 
 
 
 
 
  
 
 
あんあまりどうしようもない気分だったので、
モツ定食食べて帰りました。
Sh3801040001Sh3801050001

« 冷凍プリン | トップページ | 試乗 2009 YZF-R1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冷凍プリン | トップページ | 試乗 2009 YZF-R1 »