フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 7/31 トミンモーターランド | トップページ | R1-Z 復活 »

2009年8月 8日 (土)

8/8 トミンモーターランド

久しぶりの土曜日の休みだったので
サーキットに行ってきました。
 
 
R1-Zで

R1z_
 
 
 
 
 
 
  
 
リアサスの修理が終わったので、試し乗りです。
R1-Zでのサーキット走行はヤバイと言われていますが
全開にしなければ良いかなと勝手な解釈で
走っちゃいました。
 
 
 
今日は午後のみの走行にしました。
土曜なのに台数もさほど多くなくていいかんじです。
Photo

 
 
 
 

雨が心配でしたが、ぱらっと小雨が
10分くらい降っただけですぐにやんでしまいました


久しぶりのR1-Zなので、YZF-R6との感覚の違いに戸惑いました。
R1-Zは軽くてサスペンションも車体もフニャフニャした印象
R6とは対照的です。
 
フロントが逃げるような感覚もあったのでさらにキツク感じます。
 
 
とりあえず、周回を重ねてバイクになれる事を心がけて走りました。
慣れてくると、車体の軽さが乗りやすく感じ始めて、
膝をガリガリ擦ることが出来るようになりました。
 
 
ただ、バンク角が浅すぎてステップも一緒に擦ってしまう事も
シバシバ。
 
しょうがないので体をインに入れます。
インに入れてもステップは擦ってしまいますが、
バイクは意外と良い感じに曲がっていきます。

調子に乗って走っていたら、エンジンをいたわる事を
忘れて全開にしてしまいました。

これじゃヤバイと、また回転を落としてはしります。
1速に落とさなければ、大丈夫っぽいので2速をメインに
使って走りました。
 
すごく楽しめました。
 
 
15:30になって他に人が走っていなかったので、
素早いバンクと、高めのコーナリングスピードで
走ってみると結構良い感じに走れました。
  
 
その後、に600ccくらいのSSがコースに入ってきたので、
全開で追いかけてみました。
(10分くらいなら、全開走行もありかなと思いまして)
ストレートでは離されますが、コーナーでは追いつきそうな予感。
封印してたはずの1速も使い追いかけてみました。
 
もう少しで抜けるんじゃないか、ってところでギア抜け。
メーターを見ると、水温が上昇している。
 
ちょっとガンバリすぎたようです。
壊しては意味が無いので、少しはやめでしたが走行をやめました。
 
 
【今日の成果】
・一気に倒しこむことで、旋回力が高まることが体感できた。
・体重をインにうまく乗せればバンクが浅くても
 曲がっていける
・姿勢を低くして効果が上がるのはR1-Zも一緒
・エンジン壊れなかった。
・2ST最高。 
 
 
 
 
 
 
R1-Zでサーキットはもう行かないほうがよさそうです。
サーキット走行用に改造するお金も無い事ですし
エンジン気にして走っていたら楽しさが減ってしまいます。

YZF-R6というサーキット用のバイクを持っているのだから
R1-Zはツーリング用にしようと思います。

« 7/31 トミンモーターランド | トップページ | R1-Z 復活 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7/31 トミンモーターランド | トップページ | R1-Z 復活 »