フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« R1-Z 復活 | トップページ | 8/20 トミンモーターランド »

2009年8月14日 (金)

ツーリング 日光

R1-Zでツーリングに行ってきました。
Sh380246Sh380250


 
 


天気は曇りのち晴れでツーリング日よりでした。
高速道路を使っていたのですが、
エンジンが焼きつかないか、渋滞していないかと
もやもやした気持ちでしたが、エンジンが焼きつく事も無く
無事帰ってくる事ができました。

高速は少し渋滞していたけど、思ったほどではなくて
周りのペースが遅いのでエンジンを焼きつかせる心配も無く
自分的には快適でした。


ツーリングと言っても目的は、峠道での走行だったので、
いろは坂⇒金製峠(すぐに引き返す)⇒いろは坂(2往復)
といった感じで走りました。

初め、いろは坂前半に刻まれた縦溝が気になって
うまく走れなかったのですが、金精峠につくころには
路面の荒れもあまり気にならなくなり、ハイペースで
飛ばせるようになりました。
タイヤを押し付けられれば、路面が多少荒れていても
結構いける事がわかりました。
 

こうなってくると、いろは坂でも膝を擦ってみたくなってきて
往復しちゃいました。
 
で、膝擦れました。公道で膝を擦ることは自分は稀なこと
なのでうれしくなってしまいもう一往復してしまいました。
いろは坂は片側2車線の一方通行なので、
他の車やバイクをガンガン追い抜けるので、
「俺速えー」って感じを味わって気分よく帰りました。 
他の車は観光しているだけなんですけどね

 

帰りも高速使って帰りました。
行きより状況が悪いです。
左車線がガラガラで、真ん中と追い越し車線が
同じペースで走行。
追い越し車線って追い越す為にあるのに
何なんでしょうね?


【今日の感想】
・膝すりについて
公道では無意味な行為かな?とも思っていた膝スリですが
実際やってみると、安心して、一気にバンクできます。
やっててバイク操ってる感も強く楽しいので
一石二鳥です。
ただ、不測の事態に対する対応能力が落ちますので、
人にお勧めはできません。
 
・タイヤについて
今、R1-Zにつけているのは
ブリヂストンのBT090なのですが、
実はフロントタイヤの右側が磨耗していて
スリップサインが出ているような状態です。
そんな状態ですが、グリップ力、バンクの感覚
ともに大きな変化が無く、僕のレベルでは
まったく解らないといった感じです。

YZF-R6につけていたミシュランのパワーワンが
スリップサインと同時にバンクしなくなったのとは
まったく違う感覚です。
 
バイクが違うので、比較にならないのかもしれませんが
タイヤの違いで、タイヤの磨耗時の感覚が
変わると言うのも面白いですね。

« R1-Z 復活 | トップページ | 8/20 トミンモーターランド »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« R1-Z 復活 | トップページ | 8/20 トミンモーターランド »