フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月29日 (木)

10/29 ライディングパーティー in 筑波

ライダースクラブ主催のサーキット走行会
ライディングパーティーに行ってきました。
 
R1-Zでのびのび広いところを走りたかったので、
2万円も払って走行会に行きました。
サーキットライセンスを持っているのに
馬鹿らしいと思われる方もいると思いますが、
筑波のファミリー走行(通称L枠)は、
遅い人と速い人の差がものすごくあって
さらにお互いにマナーが悪くてR1-Zみたいな
少ない排気量のバイクで走るのは怖いのです。
 
そんな殺伐とした筑波サーキットですがライパでは、
参加者にオトナな人が多くて気楽に走れるのです。
さすが、タイトルに「速いがエライじゃない」と
歌っているだけはあります。


肝心な走行ですが、
かなり気持ちよく走れました。
 
ミラーをはずしたR1-Zはかっこいいし
気持ちよかったです。
Sh380502Sh380501
 
 
 
 
 
 
 
前回走ったときはクランクが壊れていてかなりヤバイ感じでしたが
今回はバイクのコンディションもバッチリです。
 
エンジンに負担をかけるのを承知で、
かなりがんばって走ったのですが
ベストタイムは1分18秒台でした。
Sh380525
 
 
 
 
 
 
R1-Zはもっと速く走れるはずと
気合を入れて走ったら、ステップをすり出しました。
Sh380523
 
 
 
 
 

わかりづらいけど、球体になっているステップのバンクセンサーが
半分くらいになっていしまいました。
しかも、前は右だけだったのに、今回は左右均等にステップを
すっていしまいます。
乗り方的にはあってそうですが、予定したバンク角にならないのは
大問題で、バイクがアウトに膨らみそうになります。
しょうがないので、体をインに思いっきりいれて倒す代わりに
アクセルを多めに開けて走りました。
ブレーキも奥でかけるようにして、ヒザスリも一気に倒しこむやり方に変更。
 
イロイロ小細工はしたけれど、タイムは結局伸びませんでした。
 
 
 
バックストレートで150kmくらいしか出ないから、最終コーナー手前で抜かれまくりました。
それ以外は概ねゆったりとした気持ちで、楽しく走れたいい走行会でした。

続きを読む "10/29 ライディングパーティー in 筑波" »

2009年10月25日 (日)

10/25 初めての梨本塾

以前から興味のあった梨本塾へいってきました。

今日は、天気予報では雨になっていましたが、
結局振られませんでした。
 

 
ゲートオープンが8時ということで
いつもより一時間はやくでたのですが、
道がすいていたので7:00ごろについてしまいました。
ゲートが開くまでの間コンビニで時間をつぶして
トミンにはいると、何人か人が集まっています。
 
スタッフらしき人に声をかけたら梨本さん本人でびっくりしました。
まさか、本人が用紙を準備したりするとは思っていなかったので
顔を見ても一瞬わかりませんでした、 
 
 
準備をしていたら受け時間になったので、
紙でできたゼッケンをもらいにいきました。
Sh380471





 
クラスが、早い順にAクラス、BクラスCクラスに分かれているようです
なぜか僕はAクラスになっていました。
希望にはBって書いたのになぜでしょう?
初めてなんで緊張しちゃいます。
 
 
はじめてをアピールしてみたら周りの人が優しくしてくれました。
もっとギスギスしているのかと思ったらアットホームな感じで居心地がいいです
 
フリー走行も無理に抜かれることもなく台数も少なめの10台なので
快適に走れました。
快適に走れた割にはタイムは伸びませんでしたけど。 
Sh380466
 
 
 
 
  
走行後に梨本さんからアドバイスをもらいました
 ずっと2速ではしっていると危ない
 一速をつかうように。あとはそんなに悪くない。
あと、減速し切れなくて、バンク区間も長く、加速に移れない
小排気量車での走りを600でやろうとしても無理があるといわれました。
 
実際に一速を使い出すと、以前よりコンパクトに曲がれるようになり
一気に加速できるようになりました。
ただ、タイムはベストより少し落ちます。すごい疲れるし。
慣れてくればタイムアップが望めそうです。
 
2回目のフリー走行で一速を使い出すと、
寝かすのが大変になりました。
そのことを梨本さんに相談したら、
フロントのプリロードを一回転強めるか、
倒しこみのときに、ブレーキを引きずらずに完全にリリースする
のどちらかといわれましたが、
プリロードをいぢる方が楽そうだったので調整しました。
 
タイムアタックでプリロードをいじくった成果を試しました、
姿勢変化が抑えられて、倒しやすくなりました。
 
タイムアタックの結果はこんな感じでした。
僕のゼッケンは7番です
Sh380492_2

 

 
 
 
 
 
Aクラス6位です。
ちょっとびっくり。ただ、7位との差が0.01秒しかない。
誤差範囲ですよ。
タイムアタックの結果を元にレースのリザルトが決まるので
抜かれなかれば入賞ですよ?
ちょっとやる気が出てきました。
 
肝心のレース結果ですが、
 

続きを読む "10/25 初めての梨本塾" »

2009年10月22日 (木)

10/21 トミンモーターランド

10月21日
 
 
一月ぶりにトミンに行きました
サーキットもYZF-R6に乗るのも久しぶりです

スプロケットや、バックステップの位置を変えているので
梨本塾に行く前に確かめようと思っていきました。
Sh380432
 
 
 
 

 
 
 
今日のトミンは走行台数は10台くらいでした。
このくらいの台数だと走りやすくていいですね
 
 
少なすぎても、自分のペースを見失ってしまうので
ちょうどいいです。
 
 
時間がもったいないと、ポジションの確認をせずに
走り出してしまったのですが、失敗でした。

バックステップの位置がまるで合ってない。
加重がまったくかけられない。
ヒザスリはできてもひどい無理ひざなうえに
肩に力が入ってしまう。

あんまりひどいので、走り出してすぐにピットイン。
30分かけてバックステップを元の位置に戻しました。
すぐに走り出そうとしましたが、今度はアイドリングしない
どうも気温が低くてインジェクションのセッティングがずれた
ようです。
マフラーをストライカーのフルエキにしたときに
i-conをいれているので調整して事なきをえました
インジェクションコントローラーをいじるのは今回が初だったので
ちょっと怖かったのですが、 かなり簡単にできて
すぐに元に戻せるのでもっと早くやっていれば
良かったです
 
いろいろ直して走行を再開すると、
今度はスプロケットを変えたことによる
ギア比の違いについていけない。 
 
アクセルに対してクイックにバイクが動く感じで
以前より慎重に操作しないと危ないです。
 
 
どうも、フロントサスがだめな気がしたので
いつも緩めているプリロードを一段階硬めにしました。

いままでよりブレーキが安定するし
曲がりやすくなりました。
曲がらないのは硬すぎるからだという先入観が
あったのですがそうではないということが
実体験でわかりました、
これからはもっと積極的にサスセッティングをしたいと思います。
 
 
 
バイクが安定してきたところで、
タイムアタックをしてみました。
 
30秒前半は完全にものになりました。
だけれどこれ以上出せる気がしません。

走り方を悩んでいたら、グースに乗っている方が
アドバイスをくれました。
 
そのあと走ったらタイムが短縮されました
BEST更新です。 
 
Sh380442
 
 
 
 
 
 
29.5秒です。
前回の29.9見たいなほとんど30秒とは違います。
一度だけではなく29秒台を何度か出すことができました。
 

すっごくうれしいです。
なんかレベルアップした気分です。
この感覚を忘れないようにしたいと思います。
 

続きを読む "10/21 トミンモーターランド" »

2009年10月15日 (木)

YZF-R6 タイヤ交換、および現状

自分記録用


タイヤ交換してきました。
BT003 ストリート
タイヤ屋さんに在庫があったからと、
グリップ力(安心感)とライフの長さのバランスが
良いからなのが理由ですが、
本当はブリヂストンが個人的に好きなだけ。
 
あと、ブログに書いていなかったYZF-R6の現状
・バックステップの位置を変えました。
 ひとつアップ。ひとつバック。
 ※つま先をするのを防ぐため

・チェーン交換。サイズコンバート
 525→520
※スプロケットを交換するため

・スプロケット交換。
 ドライブ ノーマル16丁⇒15丁
 ドリブン ノーマル45丁⇒46丁
 ※加速よりにして立ち上がりのスピードを稼ぐため
 
チェーン交換したら、押すのが楽になりました。
今までフリクションロスが大きかった様です。 
 
 
ちなみに、タイヤを交換したのには理由があります 
 


 
 
 
 

続きを読む "YZF-R6 タイヤ交換、および現状" »

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »