フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 12/15 トミンモーターランド R1-Z | トップページ | YZF-R6 修理完了 »

2009年12月16日 (水)

R1-Zの感想的なもの

Sh380502
 
 
 
 
 
 
購入してからずいぶんたっていますが、
昨日のトミン走行で、
気づいたことがいくつかあったので

自分のために記録
 
有益な情報を探してここを見てしまった方には
ごめんなさいです。
 

R1-Zはとにかく軽い。
軽さがここまで武器になるとは思いませんでした。
 
YZF-R6では倒しこみで力が必要だけれども
 
R1-Zでは倒しこみがとても軽く
全然楽に走れます。
 
R6でトミンを走ると、20分くらいで
疲れてしまうのですが、
R1-Zでは40分以上走っても
全然平気です。 
 
ただ、R1-Zはバンク角が浅い。
バンク角さえ確保できれば、
もっと速く走れるのに残念な感じ。
 
サスペンションがやわらかすぎるのも
ネックになりますが、
それは乗り方、ブレーキのかけ方で、
どうにかなりそうです。
ピッチングは大きいのですが、
動きがわかりやすいので自分に余裕が持てます。
 
R6ではわかりづらかったバイクの挙動が
R1-Zだと良くわかります。
 

 
まあ、イロイロ書きましたが、
R1-Zで一番気に入っているところは
2ストロークエンジンなところとです。
 
 
2STエンジン良いですよね、
あの感覚は乗ってみないとわからないですよね。
低回転は走れたもんじゃないけれど
中回転からの加速はたまらないです。
 
燃費も良くない、白煙を吐くといった感じで
周りの印象は最悪なようですが、
この乗り味は他に代わりが無いので、
できるだけ長く乗り続けたいと思います。
 
というわけで、R1-Zでのサーキット走行は
これで本当におしまいにしようと思います。
 
 
 
 
R1-Zはこれからは公道専用バイクに戻ります。
 

« 12/15 トミンモーターランド R1-Z | トップページ | YZF-R6 修理完了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12/15 トミンモーターランド R1-Z | トップページ | YZF-R6 修理完了 »