フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 5/16 トミンモーターランド | トップページ | 5/22 スポーツランドやまなし »

2010年5月20日 (木)

5/19 日光ツーリング

天気がよければ、同僚と袋田の滝へ行く予定でしたが
雨の予報だったので
一人で日光に行ってきました。

R1-Zで
R1z


R1-Zに最近乗っていなかったので
どうしても走りたくなって天気予報は悪かったけれど
いってきました日光へ
いろは坂近辺にトランポのサンバーでいって
そこからR1-Zでツーリング。
これなら雨に降られても最小限の被害ですみます。


いろは坂を登る以外のプランをまったく考えていなかったので
行き当たりばったりで走りました。


【いろは坂を登る】
 のぼりは2車線なので車を簡単に抜けるので好きです。
 縦溝でバイクを倒すとグニュグニュとした感触で滑っているような感覚
 コストをかけてまで溝を掘る必要があるんですかね?
 バイクにとっては危険なだけなんですけど。

 実際は滑っているわけではないので普通に走れるので
 問題はないのですが怖いです。
 あと、みぞが彫ってあってもヒザスリは可能であることがわかりました。
 
 縦溝ゾーンでどうやったら安定してバンクできるか試行錯誤してみましたが
 結局どうしたら安定するかつかめませんでした。

【金精峠にいく】
 戦場ヶ原を抜けたら凍結防止剤のあとで路面が真っ白
 すぐにあきらめてUターン

 
【霧降高原に行く】
 順調に走行していたのですが
 六方沢橋を越えたあたりから霧が出てきて
 前が見えなくなって
 あきらめてUターン
 Sh380782Sh380780


【再びいろは坂へ】
 全然予定通りにいかないので
 悔しくなってまたいろは坂を登りました
 
 一度目の時にはいなかった観光バスがたくさんいました。
 車線をはみ出してくるのでバスをヘアピンカーブの途中で抜くのは危ないですね。
 気にしてアウト側にバイクを振ると浮き砂があってさらに危ない
 直線までまって抜くべきだった。
 
 明智平で休憩していたら雨がぱらついてきたのですぐにいろは坂をくだって
 バイクを車にしまって家に帰りました。
 
 本当に予定通りにいかない日でした。


【感想】
 凍結防止剤、霧、バイクにはきびしかったです。 
 標高の高いところも2STに厳しかった。
 上に行けば行くほど吹けが悪くなる。
 酸素が薄くなって空燃費が悪くなるようです。
 
 R1-Zに久しぶりに乗ったら乗り方が良くわからなかった。
 回転を落としすぎたり、
 アクセル開度が足りなくてエンジン回らなかったりと
 2ストロークエンジンの気難しさを味わってしまった。
 全開にしたときの音と加速感が大好きなので
 多少のネガなことがあっても問題なし。
 街乗りはつらいけど。
 
 サンバーは山道でも結構いける
 国道122号線を使って日光にいったのですが
 この道は高低差がけっこうあるワインディングで
 サンバーで走るのは厳しいかと思ったら 普通に走れました。
 というか楽しかった。
 遅い車で前が詰まってもあきらめがつきやすいし、
 バイクと違って遅くてもそれなりに楽しめる走り方があるので
 退屈しませんでした。
 
 
 

思い通りにはならない日だったけれどまあまあ楽しい休日でした。

« 5/16 トミンモーターランド | トップページ | 5/22 スポーツランドやまなし »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5/16 トミンモーターランド | トップページ | 5/22 スポーツランドやまなし »