フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 9/2 YZF-R6 オイル交換、フロントタイヤ交換 | トップページ | 9/4  YZF-R6  フロントフォークOH »

2010年9月 5日 (日)

9/2 トミンモーターランド

YZF-R6でサーキットに行ってきました。


エンジンオーバーホールから150キロほどしか走っていないけれど、慣らしを終わりにしました。
オイル交換も行いこの日からエンジンを全開にすることにしました。

Sh381063

午前中から走行するはずが寝坊してしまい、
午後からになってしまいました。

前回エアクリーナを装着したときにエレメントの汚れが気になったので新品に交換してから走行しました。
 
今日のトミンはすごく暑くて、体力が削られていきます。
Sh381065
40度オーバー。

【走行】
午後の走行台数はとても少なく、僕を含めて3台しかいませんでした。
少なくてよいのですが、みんな気をつかってか、同時にコースインしないので
自分のペースがつかみづらい。
 
エンジンの調子は良いのですが、回して走ってみると、以前無かったトルクがでていてかえって走りづらい。
不用意に開けるとリアが滑りそう。
スプロケットをショートに振っていることもあり、低速でギクシャクしてしまう。
奥の右ヘアピンで特にそれを感じてしまう。
立ち上がりのリズムが崩れてグダグダの走行になってしまった。

もっと高いスピードで飛び込むか、スプロケを元に戻すかしないと立ち上がりでこけそう
 

○エンジンの状態
 ストレートで思いっきり開けたらフロントが浮いた。
 フロントアップを狙ったわけではなくてガバ開けしただけで浮いたので少しびっくり
 慣れるまでに時間がかかりそう。

○サスセッティング
 素直な感じで走りやすいけれど、あまり曲がらない印象
 やわらかすぎるような気がする。
 旋回力が足りない
 もっとフロントに加重をかけてクルって感じで曲がるようにセットしたい。
 
○フロントフォーク
 左側がオイル漏れてた。
 うまく走れないのはこの所為かも。
 要オーバーホール
 2年ぐらいの乗りっぱなしでフォークオイルも交換していない。
  
○タイム
 ダメダメでした。
 29秒台が限界でした。
 Sh381068_2

 ブレーキがダメ、立ち上がりがダメ、旋回がダメ
 いいところがありませんでした。


【感想】
乗り方を変えていかないとタイムは出ないみたい。
サスセッティングもやり直し。
フロントフォークのオーバーホールも必須。

暑くて走るのに大変だった。
10分走行するのが精一杯できつかった。

バイクも自分もちゃんと準備して走らないとうまく走れない
次はちゃんとしてきます。


【タイヤ:α12】
●前回まで
  フロント :00.0時間 
  リア   :03.0時間

●今日  1.0時間

●合計
  フロント :01.0時間 
  リア   :04.0時間
  
 


« 9/2 YZF-R6 オイル交換、フロントタイヤ交換 | トップページ | 9/4  YZF-R6  フロントフォークOH »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9/2 YZF-R6 オイル交換、フロントタイヤ交換 | トップページ | 9/4  YZF-R6  フロントフォークOH »