フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 10/29 トミンモーターランド | トップページ | 11/9 YZF-R6 タイヤ交換 »

2010年11月 7日 (日)

11/04 トミンモーターランド :R1-Z

R1-Zでサーキットに行ってきました。

R1zR1z2


チャンバーが擦らないようにリンクプレートを交換したのですが、
公道じゃ全然わからなかったのでトミンに確かめにきました。

少し寒いけれど、R1-Z用のスタンドも、タイヤウォーマーも無いので慎重に走りました。
というか、R1-Zで無理をするとまた壊してしまうので自重をして走行。

【バンク角】
バンク角を深くすると、チャンバー擦りますが、以前とする位置が変わりました。
下側から横になりました。

R1z_R1z__2

バンク角は深くなったみたいです。

【乗り方】
バンク角は深くなったようですが、チャンバーはやはり擦ってしまう。
リンク比が変わったことによって、リア指すペン所運は角度が立って硬くなったので、
体をインに入れて、荷重をかけることにしました。


バイクと地面の間に体を入れるイメージ。
チャンバーをする前にヒザを擦ってしまえばチャンバーは擦らなくなるし、
安定してバンクできる。

【走行】
○走行感
 荷重をかける走りに変更できたこともあって安定して走れました。
 調子に乗ってバンクを深くするとそれでも車体を擦ってしまいますが、
 チャンバーでは無くステップを擦っているみたい。
 安心して走れるようになりました。

○ギア比が全然合わない。
 最終と奥のヘアピンは最悪。一速では回りすぎ、2速は足らなさすぎ
 2速でハンクラを使えば走れそうだけれど、
 街乗りバイクにそこまで負担をかけるのはどうかと思ってやりませんでした。

 
○サスペンション
 リアサスはリンクプレートの変更の効果が感じられ、固くなったしリアの車高が上がった。
 プリロードも最大ではないしいい感じ。

 問題はフロント。
 リアが固くなった分、フロントのプアな感じが目立つ。
 
 ・ブレーキング時
  やわらかすぎて入りすぎ。利かないはずのフロントブレーキがロックしてしまう。
 ・リリース時
  戻りすぎて、フロントに荷重を残せない。

 リアだけ変更したのでバランスを崩してしまったみたいです。
 

○タイム
 タイム計測器を持っていかなかったので
 撮影していた走行動画から計測してみました。
 32秒から31秒で走っていました。
 前回のベストが 31.2秒付近だったのですが、今回も同じくらい。31.25がベストでした。
 チャンバーを変えてパワーアップしているはずなのにタイムは変わらずちょっとガッカリ。


【感想】
2STかるい。楽しい。
タイムはあまりよくないけれど、バイクを操っているという感じが強い。
ストレートがあまり速くないので自分に余裕がある。
これ以上を求めるのならフロントサスも何かしないとダメっぽい。

しっかし、R1-Z全然乗って無いなー
2ヶ月に一回くらいしか乗ってない。
ランニングコストもかかるし、今後どうしよう。

手放すには金かけすぎたしこんなにカッコイイ。
R1z3R1z_4R1z__3
悩みどころ。

このブログを見ている人と遭遇した。
みてくれているのは嬉しいけれど、やっぱり恥ずかしい。

« 10/29 トミンモーターランド | トップページ | 11/9 YZF-R6 タイヤ交換 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10/29 トミンモーターランド | トップページ | 11/9 YZF-R6 タイヤ交換 »