フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 12/27 桶川スポーツランド:YZF-R6 | トップページ | 2011/1/9 トミンモーターランド:YZF-R6 »

2011年1月 7日 (金)

2011/1/4 トミンモーターランド:YZF-R6

初詣より先にサーキットに走りに行きました。
2011年の初走行。

Yzfr6_


天気は良いけれど1月らしい寒い日でした。
僕の予定では少ない台数でコッソリ、のんびり走行して楽しむつもりでした。

が、20台くらいバイクがいました。
知っている人も多くてびっくり。
寒いのに皆さん元気ですね。

【走行準備】
・ライセンスが12月で切れていたので更新しました。
 最近ライセンスの更新方法が変わったとの事で、
 コースイン、コースアウトの方法、走行マナー等をビデオでみるだけで終了。

・タイヤウォーマー
 寒いので欠かせなくなってきました。
 Yzfr6Photo
 一緒にグローブも暖めました。


【走行】
・走行開始はのんびりと
 ウォーマーをかけるのが遅かったので10:00くらいから走行を開始。
 コース上のバイクが多くてはしりづらい。
 前が詰まったので様子をみていたら、縫うような感じで抜かれて怖かった。┐(´д`)┌
 
  
・体の慣らしは重要でした
 はじめはタイムが全然で無いのであせっていたのですが、
 時間がたつごとにタイムがよくなっていきました。
 準備運動をしてもバイクに乗らないと体はちゃんとほぐれないみたいです。
 寒いときは特に気をつけないとダメですね。
 
 
・気持ちの慣らしも重要でした
 体が慣れてきて、タイムも徐々によくなってきたので楽しむ気持ちを忘れて全開走行に。
 気持ちばかりが先行してしまいミスを連発。
 ダメダメな感じになってしまい。休憩。
 
  
・気持ちを落ち着けて走行
 修正中のラインを意識したり、ブレーキの練習をしたりと、
 無理に頑張ることをやめて走っていたら、ベストタイム付近のタイムが出ました。
 _
 28.030秒
 このあとも28.0xx的なタイムが何度か出すことができました。
 

【走行/午後】
午前中だけ走る予定でしたが、ものたりなくなってしまったので午後も走行。
 
・ラインの修正
 アウトに振ってから曲げる癖がついているので直線的なラインをとれるように考えて走りました。
 タイムはよくなって気合を入れて走れば28.1xx秒台から28.0xxで走れるようになりました。

・一応ベスト更新
 27秒台へ入るような気がしてきたので、全力で走行してみました。
 28.021秒が限界でした。
 __2
 修行が足りないようです。
 

・タイヤの寿命?それとも寒いから?
 もう少しタイムを縮めたくて走行をつづけたのですが、タイムが徐々に悪くなってくる。
 さっきと同じように走っているはずなのにアクセルを開けられない。
 少し開けると滑っていく。
 左コーナーでスリップしました。
 タイヤが路面をつかめていない感じがします。
 午前から走り続けているので自分が疲れているのが原因かもしれないけれど
 タイヤも不安。
 
・ブレーキ
 走行を続けていたら、ブレーキが利かなくなってきました。
 フェードしたようです。
 ブレーキがドンドン奥に入ってきてしまう感じ。
 レバー位置を調整して走ってみましたが、うまくはいきませんでした。
 


【感想】
・この日の目的は、「誰にも気づかれずコッソリと練習して、次の走行でタイムアップ」
 だったのでブログに書く気はなかったのですが 
 知っている方が多数いらっしゃったのでコッソリ出来なくなってしまったのでブログに記録しました。


・寒いときは寒いときなりの走り方をしないと危ないかも
 気温がさがるとタイヤのグリップだけではなく体も固くなっているので
 気をつけないと危ない。
 サスセッティングも変えないとダメかも。
 
  
・フロントアップをやめないとダメ
 フロントが浮いてしまうとブレーキできないし、そもそもパワーが逃げている分遅くなる
 リアサスペンションのプリロードを半回転緩めたら少しましなったけれど
 いまだにオーバテイクするときとか無理をしたときに浮いてしまう。

 バイクを抜くときにウィーリー状態になるので感じが悪い人にみられている様でイヤになります。
 この姿をみたひとに「らしくない走り方」って言われてしまいました。
 春先までには乗り方、セッティング等で何とかしたいものです。
 
 
・走行マナー
 左コーナーでピットインしようとしたら、前のバイクが右によってなぜか減速。
 ピットインのため減速して左によっている僕と右に減速したバイクでコースをふさいでしまう形に。
 後続からスポーツ走行しているバイクが走ってきてものすごく危険な状態になりました。
 後続の方が冷静に対処したおかげで何事も無く済みましたが、
 訳のわからない減速やコース変更は とっても危険なのでやめてほしい。
 
 サーキット走行のマナーは守ってほしい。
 
 
【タイヤ:α12】
●前回まで
  フロント :2.0時間 
  リア   :8.0時間(逆履 2.0h)

●今日  1.5時間

●合計
  フロント :3.5時間 
  リア   :9.5時間(逆履 3.5h)

・フロントタイヤ
まだ使える感じだけれども中間部分の溝は減ってきた。
特に問題は感じない
 
・リアタイヤ
立ち上がりのときにリアタイヤが滑り始めました。
中間バンクはタイヤが滑ったような後があり、グリップしている見た目ではなかった。
右サイドの段べりも発見
溝はまだあるけれどタイヤが終わってきている可能性あり
 
逆履きしたタイヤは段減りしやすいのかもしれません。
タイヤをどうするか検討中。

« 12/27 桶川スポーツランド:YZF-R6 | トップページ | 2011/1/9 トミンモーターランド:YZF-R6 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12/27 桶川スポーツランド:YZF-R6 | トップページ | 2011/1/9 トミンモーターランド:YZF-R6 »