フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« YZF-R6:タイヤ交換【自分用メモ】 | トップページ | YZF-R6:タイヤ「Unbeaten-02」感想【自分用メモ】 »

2011年6月11日 (土)

2011/6/10 トミンモーターランド:YZF-R6

Yzfr6_

トミンモーターランドに行ってきました。
今日は新しく入れたタイヤ、「Unbeaten-02」のテストが目的で行きました。

午前だけ走行。
 天気:曇り 
 気温:計るの忘れた。蒸し暑い。


【新アイテム】
走行後のエンジン冷却用のサーキュレーター
消費電力が35wと少ないのでタイヤウォーマーとの併用可能。(発電容量的な意味で)
Photo

ラップの代わりの「まもる君」これでタイヤ保護もバッチリ?
青焼けが抑えられたらいいな。
Photo_2 Photo_3


【準備】
・とりあえずブレーキフルード交換
・とりあえず空気圧調整
 冷感 F:2.1 R:2.1

【走行】
>>>
新品だしUnbeaten-02がどんなタイヤかわからないので慎重に走りました。
なんか良い感じ。
滑る感じが全然無い。
10周くらい走ってから少しペースを上げてみた。

>>>
ちょっとグニャグニャする感じ。
空気圧低いのか?
 温感 フロント:2.4 リア:2.4 
 タイム:27.99秒
   一応27秒台
 
 
>>>
空気圧を高めにして走ろうとしたら
リラックマCBR1000RRさん から、さっきのままで大丈夫だとの
アドバイスを頂きました。

>>>
空気圧を変えずに走行。
グニャってる感覚も「こういうものだ」て思ってしまえば余り気にならない。
グリップ力は高いし意外と良い感じ
 タイム:27.7秒

>>>
α12のときよりブレーキで止まりすぎる感じがして
ブレーキングリリースが難しくなった。
フロントアップは前回よりしなくなった。タイヤの効果か?
リラックマCBR1000RRさん がフロントのコンプレッションをかけたほうがいいと言うのでやってみた。
 フロント:CMP高速側 4分の1回転 プラス
 
>>>
ブレーキの気難しさが無くなった。
進入のときガタガタしていた感じが無くなった。
というかガタガタ感が出るのが普通だと思っていたのに無くなった。
かなり走りやすくなった。今日のベストタイムが出ました
 タイム:27.414秒
Photo_4 

 
27秒台中盤はクリアが取れれば問題なく出せるようになりました。
もう少しタイムを削りたかったけれど残り時間があまりないのと
疲れてきたので走行を終わりにしました。
転倒前のタイムに段々近づいてきました。


【タイヤ:Unbeaten-02】
●前回まで
  フロント :0.0時間 
  リア   :0.0時間

●今日  1.0時間

●合計
  フロント :1.0時間 
  リア   :1.0時間


 
新品タイヤは良い。
それに以前使っていたα12とは比較にならないグリップ力。走りやすい。
あとはライフがどのくらいもつかが気になります。

新品から
Unbeaten02_f Unbeaten02_r

一時間走行

Unbeaten02_ Unbeaten02_r_


【感想】
・クリアが取りにくい日だった
・動画を撮影しようと思って機材は持っていったのにセットするのを忘れた。
 次回は走行動画をとってみようと思う。
・フロントのコンプレッションをかけたらブレーキング時の安定度が増したので次はブレーキパッドを
 左右別のパッドにしているのを同じにする。「metallica」に統一予定。
・タイムはもう少し削れる気がする。
 今の状態で27秒前半が余裕で出せるようになったらマフラーを前のストライカーに戻す予定。

・次は本気出す。いつも本気だけど。
 Photo_5

« YZF-R6:タイヤ交換【自分用メモ】 | トップページ | YZF-R6:タイヤ「Unbeaten-02」感想【自分用メモ】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« YZF-R6:タイヤ交換【自分用メモ】 | トップページ | YZF-R6:タイヤ「Unbeaten-02」感想【自分用メモ】 »