フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« サーキットベストタイム更新(スポーツランドやまなし) | トップページ | 【自分用メモ】ツナギを修理に出した »

2011年7月19日 (火)

2011/7/18 トミンモーターランド:YZF-R6

暑い中、こりずにトミンへ行ってきました
__yzfr6

凄く暑かったです


一日を予定していましたが、
暑いのでとりあえず午前を走行。

【目的】
・Unbeaten-02 R2のテスト
 走りなれたコースでR3とR2の違いを確かめる。
 わからなかったらどうしようかな?

・暑い夏に走れるかテスト。
 バイクは走行時の水温が上昇しすぎないように管理。
 人間は熱中症にならないように管理。
 今日、なにかあったらもう今年の夏は走らないつもり


【準備】
今日は祝日だったのですが道がすいていていつもより早めに到着。
暑い。
9時前なのに30度を越えてました。

この暑さでタイヤウォーマーを巻くおろかな僕。
全く必要なかったです。


エア抜きは今回はあえてしませんでした。
前回レース用のフルードから一般用のフルードに変えたので劣化テスト
 
 
【走行/午前】
走行開始直後にブレーキが上手くかけられない事に気がつきました。
タイヤのコンパウンド変更したからセッティングがずれた?
それとも空気圧がおかしい?

とりあえず空気圧を調整。温感で2.0kしか入っていなかった。
一週間前にスポーツランドやまなしをはしったからそのときに調整したからいいかと思っていたけれど
やっぱりダメでした。
そのあと走行を再開したものの、調子はあまりよくない
 
ブレーキが奥まで握っていけない。
この感じはブレーキ事態がおかしい気がしてきた。
結局今日もブレーキフルードを交換しました。

フルードを変えて走行を再開しました。
するとドウでしょう、いままで握れなかったブレーキが普通に使えるようになってますよ?
交換頻度は以前と変わらないみたいです。


ある程度まともに走れるようになってきたのでタイムアタックをしてみたのですが、
あまり上手くはいきませんでした。
 
 
進入に失敗している感じがあり、硬い感じがしていたのでフロントのプリロードを少し抜いてみました。
スルトドウデショウ。
いままで普通に走れていたのが急にガタガタに、
リズムは崩れるし、予想よりかなりインに入ってしまいます。
大失敗でした。
プリロードはあまり弄らないほうが良いみたいです。

この後、セッティングを戻して走行をしたのですが、27秒中盤までしかでなくていまひとつでした。
 
 

【休憩】
午前20台⇒午後10台くらいになると聞いたので
午後も走ることに決定。
13:00を過ぎたくらいに優雅に食事。人の走りを見ながらの食事は格別でした。
Photo


【走行/午後】
Photo_2

 
14:00すぎに走行再開。
暑いので連続走行とかはできないので少し走っては長く休憩を繰り返します。
熱中症はもうなりたくないので水分を沢山とりました。
バイクも前回走行したあとはクーリングのため、2速以上のギアで流してから戻ることに。
その後はサーキュレータでバイクに風を当てて冷やします。
Yzfr6
この状態で水温が80度をきるまでは走行しないルールにしました。

この前みたいに水を噴くのはもうイヤなので!!

 
チョコチョコットセッティングを変えて走っていたら、調子が戻ってきました。
全開で走っても不安な感じがしなくなってきました。

ベスト更新のときのセッティングより
 フロントコンプレッション: ソフト側に1クリック
 リアコンプレッション  : ちょっとだけ ソフトに
今日はコレで落ち着きました。
今思うとリアは何もしなくても良かったかも。というよりもう少し強めても良かったかも。
 
このセッティングでタイムアタックを開始したら、前を走っていたバイクが僕に進路を譲ってくれました。
僕を後ろから追いかける気配を感じ取った(妄想かな?)ので
全力全開で走行。
 
今日のベストタイムが出ました。
27.030秒
__2

頑張ったのに26秒台に入りませんでした。
このひとつ前の周で27.04が出てたので張り切っていた分、テンションが下がりました。down
反比例してバイクの水温が上がりました。upupup
タイムは全然悪くなかったけれど、あわよくば26秒台を狙っていた僕としてはガッカリでした。


【成果】
・タイヤのテストは出来ました。
 R3(ソフト)とR2(ミディアム)の差はかなりなものでした。
 全く違うタイヤで走っているようです。
 R3はタイヤの柔らかい感じ
 R2はちょっと硬いかな。R3のほうが体を預けやすい感じでした。
 あとは良くわかんね。

・夏でも走れました。
 ちゃんとバイクも人間も冷やせば走れます。
 ただ、人間のほうは少々ヒート気味だったようで、帰ってから体がだるくてなかなか寝付けませんでした。
 体調管理はしっかりしないと暑さで倒れてしまうので今後はもっと注意していく。
 
 
 
【タイヤ:Unbeaten-02:R2】
●前回まで
  フロント :0.5時間 
  リア   :0.5時間

●今日  1.0時間

●合計
  フロント :1.5時間 
  リア   :1.5時間 


R3のときほどはグリップ力は感じませんでしたが、普通に良いタイヤ。
不自然な感じはなくグリップ力に不安感はありません。
このまま詰めていけばタイムはもっと縮まる予感
というか縮まれ。
 
 
 
【感想】
・暑かった。
 でも山梨よりましだった。

・フロントアップしてみた。
 この前よりやりやすかった。
 気温によるパワー低下は確実にあるけれど、体重移動やらタイミングでフロントは浮く。
 荷重の大切さに気がついたような気がした。気がしただけかもしれない。
 
・コース幅をもっと使いたい
 イン側を通ることを意識しすぎてアウトにふれなくなっている気がする。
 せっかくの幅を使わないのはもったいないのでラインをもっと考える。
 
・タイヤの性能を生かせてない。
 グリップ力にはまだ余裕がある気がする。
 もったいない。
 
・サスセッティング。 
 いじくるだけならお金かからないし、
 少しの調整で挙動が変化するのは楽しい
 これからは積極的にセッティングしていこうと思う。
 
・レベルアップ?
危ない領域に足を突っ込まずに27秒前半で走れたのは良かった。
以前は危険に気がつかないだけで結構危ない走りをしていたけれど、
今日はタイヤやバイクの状態に気持ちを向けられるだけの余裕があった。
  

・以前お会いしたことがある人にあいました。
 どうもお疲れ様でした。
 ところで、
 僕と何回か話した事がある方は気がついているかもしれませんが
 僕は人の顔を覚えるのが苦手です。大体話しているうちに思い出すのですが、思い出せないこともあります。
 (まあ大抵は内に変えてブログを書いている最中におもいだして悶えていますが)
 こんな僕ですがよろしく!bearing

« サーキットベストタイム更新(スポーツランドやまなし) | トップページ | 【自分用メモ】ツナギを修理に出した »

コメント

梅干しの黒いR6でーす!コレからちょくちょくお会いするでしょうから、覚えてheart04
ツナギ、早く戻るとイイですねぇ~
俺もRサスo/hが終わったら走り込んで、27秒狙いたいですsign03
あわょくば追い付きたぃdash

>梅干しのR6さん
コメントありがとうございます。
連続でお会いしたのでさすがに忘れることは無いと思いますので、
次にお会いしたときもヨロシクお願いしますgood


PS:梅干と飴、ありがとうございました。happy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サーキットベストタイム更新(スポーツランドやまなし) | トップページ | 【自分用メモ】ツナギを修理に出した »